湘南で注文住宅!工務店?ハウスメーカー?業者選びのポイント

公開日:2022/01/15   最終更新日:2022/01/26


初めて注文住宅で家を建てる場合、わからないことがたくさんあると思います。注文住宅を依頼する選択肢もいくつかあり、代表的なものはハウスメーカーや工務店ですが、両方の特徴をしっかりと理解したうえでどちらにするか決めたいものです。ここでは、それぞれのメリット・デメリットやどちらに依頼するのがおすすめかについて紹介します。

注文住宅の施工をハウスメーカーに依頼するメリット・デメリット

ハウスメーカーの特徴やメリット・デメリットについて見ていきましょう。

■メリット

・規模が大きく安定している
全国規模で展開している会社がほとんどのため、経営が安定しており、途中倒産などのリスクが低いです。住宅が完成した後のことについても相談できるので安心です。また、住宅展示場を有することがほとんどなので、完成後の家を疑似体験でき、イメージしやすくなります。

・品質が一定
ハウスメーカーは使用する部材についても品質が保証されているものを使用しているので、安心感があります。構造や仕様、工法もわかりやすく、パンフレットなども充実しているようです。家の大部分を工場で作って運ぶプレハブ方式で建てるため、イメージに近い家ができあがってきます。

・工期が短い
規格化されている建築資材や部材を大量に仕入れることが可能なため、施工手順がスムーズで工務店よりも短い工期で完成することが多いです。また、現場や営業、メンテナンスなど各部門に専門家がそれぞれ在籍しているため、何かあった場合の対応も早いです。

■デメリット

・自由度が少ない
内観や外観、間取りなどがパッケージ化されているため、デザインや仕様の自由度は制限されてしまうことが少なくありません。家づくりにこだわりがあり、建てたい家がある場合にも、規格の都合上対応できないこともあります。また、規格外の家を建てると割高になる場合もあります。

・コスパが悪い
建材や製品の規格を揃えることで大量生産が可能なので、原価コストを抑えることは可能ですが、広告宣伝費や展示場などの営業にかかる経費なども加算されるようです。そのため、工務店で建てるよりも割高になることが多いです。

・急な変更が難しい
着工から上棟までのスケジュールや工程がすべてシステム化されているため、着工してからの変更に対応してもらうことが難しいです。

注文住宅の施工を工務店に依頼するメリット・デメリット

地域密着型やフランチャイズなどさまざまなタイプの工務店がありますが、一般的なメリット・デメリットについて見ていきましょう。

■メリット

・自由度が高い
自社で設計や施工を行うところがほとんどなので、唯一無二の家を実現できます。好みの間取りやデザイン、仕様などを取り入れながら、地域の風土に合った家づくりが期待できます。

・コストが抑えられる
ハウスメーカーより規模が小さい分、コストを抑えることが可能です。最小限の人員で運営を行い、展示場もなく、広告もしていないので、営業にかかる費用はほとんどかからず、家づくりに関わる費用だけで済ませられます。

・すぐ相談できる
地域密着型の会社がほとんどなので、何かあった場合にはすぐに相談できるうえ、駆けつけてもらえます。施工途中に変更してもらいたい部分や追加したいことが発生した場合にも、柔軟に対応してくれることがほとんどです。

■デメリット

・技術や品質にむらがある
ハウスメーカーと異なり、加工のほとんどを現場で行うため、職人や大工によって品質にばらつきがあります。施工の精度が一定でないので、工務店に依頼する場合には口コミなどを調べて、会社だけでなく職人の評判もチェックしましょう。

・展示がない
広告宣伝費や展示場にコストを使わず、施工に注力している会社が多いため、事前に見学できる機会がないことが多いです。設計図や模型だけではイメージがわきづらい場合もあるかもしれません。

・工期が長い
資材の加工を行う作業から始めるため、ハウスメーカーと比べると工期が長くなる傾向にあるので、完成まである程度ゆとりを持ったスケジュールを立てるようにしましょう。

結局、注文住宅の施工はハウスメーカーと工務店どちらに依頼するのがオススメ?

ハウスメーカーと工務店それぞれの長所短所を理解したうえで、それぞれどのような人におすすめかを紹介します。

■ハウスメーカー

ブランド力や安心感を一番に考える人にはハウスメーカーがおすすめです。規模が大きく、経営が安定しているので、将来のアフターフォローも期待できます。品質も安定しているので注文住宅初心者でも理想のマイホームをかなえやすいです。

■工務店

こだわりを持ってゼロから家づくりをしたい人におすすめです。ある程度住宅に関する知識があれば、工務店は柔軟に対応してくれることが多いです。工期がハウスメーカーよりは長くなるので、完成まで余裕がある場合におすすめでしょう。

 

家づくりを進める中で、どの部分にこだわりたいかによって、工務店にするかハウスメーカーにするかは変わってきます。それぞれのメリット・デメリットを把握したうえで、自分のこだわりを活かせるマイホームを実現しましょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

READ MORE

新しい家を建てる際、快適な生活の実現にはヒートショック対策が不可欠です。急激な温度変化が引き起こすリスクから家を守るために、計画段階から適切な対策を講じることが重要です。適切な断熱材や通気性

続きを読む

注文住宅を建てる際には、家の中だけでなく、水回りや外構にもこだわりたいですよね。ここでは、注文住宅におすすめの設備について、水回り、家の中、そして家の外と外構の3つの視点からご紹介します。自

続きを読む

住宅を建てる際、屋根の形状はデザインだけでなく、災害への強さや雨漏りリスクなどにも影響します。ここでは、代表的な4つの屋根形状、切妻屋根、片流れ屋根、寄棟屋根、陸屋根についてそれぞれのメリッ

続きを読む

家を建てるときやリフォームをする際にまず決めなくてはいけないのが、どの工務店に依頼するかです。会社のコンセプトや施工方法など、工務店によって特徴が違うため、自分の理想の家づくりに適している工

続きを読む

落ち着きのある街並みの鎌倉・湘南で理想の暮らしをするために、高いスキルを持つ工務店を選びましょう。鎌倉・湘南エリアでおすすめの工務店は、おしゃれな家からシンプルながらも高機能の家づくりまで提

続きを読む

海の近くに家を建てると、波の音や海の香りを感じられ、海の景色を楽しめますが、勢いだけで立てず、現実的な対策をして気を付けて建てるといいでしょう。コンクリートに囲まれた市街地と違い、開放的な空

続きを読む

注文住宅を建てる際は、間取りや内装、そして外観などを重要視する方が多いのではないでしょうか。確かに住みやすさは大切となるうえ、せっかく建てるので外からの見た目もおしゃれにしたいものです。しか

続きを読む

姫路市で注文住宅を購入したいと考えているのであれば、建築家がデザインした注文住宅の魅力を知っておくとよいでしょう。デザインだけではなく、住みやすさにもこだわった住宅を手に入れることが可能です

続きを読む

注文住宅を建てる方法として、大きくフルオーダーと建売に分けられます。最近では間をとったセミオーダーという方法もあり、フルオーダーと人気を二分しています。どちらにもメリットとデメリットがあるた

続きを読む

家に庭があると、さまざまな楽しみ方が可能です。バーベキューをしたり、花を植えたり、子どもと遊んだり。庭には多くのメリットがありますが、デメリットも考慮して設ける必要があります。この記事では、

続きを読む